スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

よくなってきた気がします

みなさま、パワーをありがとうございます。
ちょっとずつですが、よくなってきていると思います!

タ「みんなのパワーがオリに注入さりている・・・」
2009-04-14 甘えっこ

4月14日(火)朝のタンクさんの肘はこんなでした。
ぽっこり(涙)
前日の月曜日の方がひどかったけど、歩き方もまだまだ痛そう。
2009-04-14 腫れてる・・・

もうひとつ腫れている場所がありました。
それは同じ左前足の肉球のつけね。
凹んでいるはずの場所がぽっこりと腫れていたんです。
(わかるかなー・・・)
2009-04-14 肉球も・・・

押しても痛がる様子はなかったんですが。
先生いわく、肘と同じでリンパの腫れではないか、と。
腫瘍ではない(きっぱり)といわれて、ちょっと安心・・・。

そんなタンクさんですが、食欲は変わらず旺盛で。
この日も大好物のふかし芋を凝視。ぺろりんちょとたいらげてました。
2009-04-14 食欲はあるの。

水曜日は医者へ。
ちゃりんこに入ったタンクさん・・・う~んかわいい・・・(萌)。
2009-04-15 医者通いはチャリで

で、診断の結果ですが。
・腫れ自体は大きくはなっていない(腫れてるけど)。
・肉球の付け根の腫れは小さくなってきている。
・他のリンパ節は腫れていない。
・歩き方は徐々によくなってきている。
・食欲は旺盛。うんちょすくん、絶好調。
・でも体重はちょぴっと減少(汗)。
 (これは痛みのせいではないかとのこと。
 痛みをこらえるのって、相当体力使うそうです)
・まだ患部を押すと痛がる。
・・・ということで、もうしばらく様子見。
とにかく痛みをとってあげることが先決ということで
また、包帯巻かれました(汗)。
前回と同じ、競走馬の捻挫に使われる鎮痛炎症止め効果のある薬を塗って
包帯巻き巻きです。
ただ、肘関節を巻くと、足首のほうにむくみがでやすいので
もしむくんできたら、すぐに外してください、と言われました。
その他、痛み止めの薬が追加となりました。
(現在飲んでいるのは1日1回朝のみ。夜に痛み止めのみ飲ませるように、とのこと)
2009-04-15 また包帯マン

巻いた当日は本当に歩きにくそうで、
圧迫されて痛いのかな?と心配になりましたが、
その日の夜からは慣れたようで、ちゃかちゃか歩くように。
巻いた当日は、上の写真のように、足を伸ばしていることが多かったんですが
今日は、足を折ってフセするように↓。
痛みがなくなってきたみたいです。
2009-04-16 曲げられるの

動きも格段によくなり、今朝からはほとんどフツーに歩き出しています。
おもちゃを見つめて「遊びたいの」アピールをしたり、
私の後をついてまわったり。
2009-04-16 元気出てきた♪

でも、まだダメですよ。
ああ、今度こそ、今度こそ、全快しますように!

みなさま、本当にありがとうございます。
パワー、確実にタンクさんに届いています。
もうちょっと、見守ってやってくださいませ。

がんばるぞー!おーーー!!

スポンサーサイト

2009/04/16 13:40 | 病気・ケガCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

リンパの腫れ

前回、肘の腫れは病的なものではなさそう、と書きましたが
違いました。
リンパ節が腫れてしまっていたのです。

腫れ出した当日の木曜日(9日)や、
医者に連れて行った金曜の朝はさほど痛がる様子はなく、
ギプスが外れた足で、楽そうに歩いていたのですが。
(あ、でもまだちょっと軽いびっこはひいてたのですが。
 でもちょっと小走りとかしちゃうくらい元気でした)
土曜日にはまた足の跛行がどんどんひどくなり、
触ると痛がるようになってしまいました。

やはり足首を締めたことで、それより上部が腫れるのは
おかしかったのです。
(誤診ではありません、念のため)

レントゲンも撮ってもらいましたが、骨には異常なし。
血液検査も若干、白血球が高いくらいであとは正常値。
熱は38.3度で平熱。
患部の熱感もありません(=関節などの炎症ではない)。

痛がるのは尺骨の上で、ぐりぐりとしたものがあります。
リンパ節だろう、と先生は言いました。
こういう風に腫れる可能性としては、
その場所より上部に血栓ができたせい、というケースもあるそうです。
(骨などでなく血栓ができてもととても痛むのだそうです)
ただ、今回もやはり原因は特定できません。

このまま腫れが続くようなら、組織を採取して
病理に出さねばならないのですが(全身麻酔だそうです)、
現在腫れているのは、その部分だけだということ。
同じ左前足の耳下リンパや、右足のリンパ、鼠径部のリンパなどは
腫れていないため、現状は投薬で様子見となりました。

ギプスで歩き方がおかしくなって負担がかかったせいかも、思ったのですが
その場合は関節が炎症を起こすはず。
今回はリンパなので、違うだろうとのことでした。

足首の捻挫と今回のリンパの腫れが
関連があるのかないのか、それもまだわかりません。

足首の捻挫のときとはまた違うびっこの引き方で、
それはそれは痛そうなのです。
どうしてこんなに続くのか?
早く良くなってほしいです。

食欲はあるのです。うんちょすくんも正常で立派です。
絶対よくなる。
がんばろう、タンちゃん。

どうかみなさん、パワーを貸してください。



2009/04/12 21:07 | 病気・ケガCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

難はなかなか去らず・・・

完治しました!と勢いよく報告したいところなのですが
そう簡単にはいかないみたいです。

足首の捻挫(?)はかなりよくなり、
腫れもほぼ引いて、押してもさほど痛がらないようになりましたが、
今度は肘が腫れてしまいました(涙)
9日(木)の夜のことです。
2009-04-08 肘の腫れ

8日(水)あたりから、かなり動きがよくなって
「ああ、もうちょっとで全快だ~(嬉)」と喜んでいたんですが、
木曜日、仕事から帰ってみたら、がっつり腫れていました(涙)。

医者に見せたところ、「浮腫ですね」。
要はむくみってことで、病的なものとは考えにくいとのことでした。
ただ・・・・・・
通常、浮腫は締めた部分より末端に近いほうに出るものなのに
なぜ心臓に近い肘のほうに出たんだろう・・・。
水がたまったというのとはまた違うそうなのですが。

ぼんの推測によると、足首がよくなって、よく動くようになったから
肘に負担がかかったんじゃない?
湿布ギプスのせいで歩きにくかったし、と。
そうかなあ。

足首はよくなってきたので、包帯は取りました。
ほら、足首の角度、左右ほとんど同じでしょ?
(腫れてたときは、こうやって曲げて床につけることができませんでした)
2009-04-09 包帯取れた1

肘に関しては触っても痛がる様子はほとんどないので様子見です。
肝心の足首は、よくなってはいますが、
なんとなくまだ腫れっぽい感じで、軽くびっこは引いたままです(涙)。
ああ、お願いだから早くよくなってはくれまいか。
私の神経がもちませんよ、タンクさん。

でも、タンクさん本人は元気バリバリで、
今朝も私がごはんをたべているところにやってきて
おこぼれを無言で要求してきました。
いつもの風景が戻ってきました。うれしいよう。
2009-04-10 おねだり

食欲も旺盛。動かないで食べてばかりいるせいで
ちょっとお腹がメタボちゃんになってきました(汗)
こちらは大好物の焼き海苔を堪能している最中。
2009-04-10 おねだり2

足首と肘の腫れと痛みがなくなって、
好きなだけ散歩できる日が早くきますように。

2009-04-10 お花見
金曜日の医者の帰り、かろうじて残っていた桜と一緒に撮影。
自転車のかごの中にすっぽり入っているタンクさん。
今年はお花見散歩、できなかったね。



2009/04/11 17:13 | 病気・ケガCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

よくなってきました。

みなさま。
ご心配おかけしました。

タンクさん、よくなってきています!
2008-04-07 よくなってきた1

ギプスで体重がかからないようにしたのが効いたようで
おとといあたりから、だいぶラクになってきたみたいです。
昨日、再診して巻いてある包帯を取ってみたのですが
だいぶ腫れが引いています。
(とはいえ、巻いてあったせいで一時的に引いて見えるだけかもしれないのですが)
でもまだ痛みはあるようで、触ると痛がりますが
以前のように「ひぃ!」って感じの痛がりようではなくなってきています。

心配された骨の腫瘍の可能性は低くなってきました。
骨の腫瘍であれば、よくなることはないし、
進行も早いので、どんどん腫れてくるはず。
圧迫されることによって痛みも増すはずだから、
ギプスでよくなってきているということは、その可能性は低い、とのことでした。
とりあえず、ほっ。です(嬉涙)

ちょっとよくなってくると、すぐ調子に乗るのがタンクさん。
隙を見ては動こうとするようになってきました(汗)。
ここで動かれてぶりかえしたら最悪なので、
ワタクシ、もーつきっきりで見張ってます。
トイレも水飲むのもお連れしますし、
立ち上がろうもんなら
「なにをしてるんですか、アーデルハイド!」と
ロッテンマイヤーさんのごとくビシビシ教育的指導が入ります。
2008-04-07 よくなってきた2

おかげでストレスたまりまくりのタンデルハイドですが、
治りかけが一番危ないっていうからね。
もうちょっとの我慢だよー。

みなさま、ご心配をおかけしました。
温かいコメントありがとうございます。
完治まであと少し(のハズ)。
もうちょっと見守ってやってくださいまし。


続きを読む »

2009/04/08 11:45 | 病気・ケガCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

腫れ、熱感変わらず

今朝、また病院に行ってきました。
タンちゃんの足は、変化見られず。腫れも痛みも熱感もあります。
右足に比べて、左足の足首から先が2cmも太くなってるんです。

来週頭に再レントゲンとってみよう、と言われたのですが、
お願いして今日もレントゲンを撮ってもらいました。
結果、骨の異常はみられない(前回から変化なしという意味。
微妙な骨膜反応はあり)とのこと。

何が原因かわかりません。
特に痛がるのは小指の付け根から足首にかけての範囲です。
ひどく突き指したのか?とも思うけれど、突き指だったら
そろそろよくなってもいい頃だし、
関節自体は脱臼もくっついたりもしていないのだそう。
ただ、腫れていて、痛がっている。

今回の処置は、湿布の薬を塗ったガーゼで足をギプス状態に固めました。
体重が患部にかかるのを防ぐためです。
2009-04-03 湿布で

これでよくならなければ・・・・・・・・・どうしよう。

もっと大きな病院でいっそのことバイオプシーとか
やったほうがいいんでしょうか・・・。
それかCT?

お願いだからただの捻挫でありますように・・・。

続きを読む »

2009/04/03 14:19 | 病気・ケガCOMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

腫れがひかない

今朝、再度病院に行ってきました。
レントゲンを撮ってもらいましたが、骨折も脱臼もなし。
靭帯断裂・損傷などの形跡もなし。
なのに、なぜ腫れがひかないのか・・・・・・・。

↓これは症状の出た29日の朝、ペットボトルで遊んだときのもの。
これがいけなかったのか、このときには実はもう痛かったのか・・・
2009-03-29 ペットボトルで遊ぶ

続きを読む »

2009/04/01 11:40 | 病気・ケガCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。